ブログネタ
【公式】ちょっとゾッとする怖い話 に参加中!
【前回のお話はこちらから↓】



【最初からまとめ読みはこちらから↓】



【本編はこちらから↓】
CB3B5BAC-E88D-4515-B00B-2508F56EF856



CE26751B-E657-4FE7-9961-037A2C329906




446074C8-2DBE-487D-B13B-416D3F0C8916




021A8203-FC13-412E-A236-6595F86138DF




AA464CBB-7268-420E-A8EE-4B9EDDEC66E0




D32A5E30-96A7-4150-938A-AA7FA4A1FFD5




131634E3-DC43-4E79-B1FE-B1F855ED3A59





◉あとがき

ハルカのお母さんは、娘のハルカに輪をかけた気分屋で、
さっきまでは笑って話しかけていた子供に対して
今度は突然不機嫌そうに呼びかけたりするので、
子供たちはいつも彼女の顔色を窺っていました。

しかし、子供たちからは恐れられていたハルカ母でしたが、
ハルカと仲のいい私には優しく接してくれました。

ですが、チームメイトに対して
ひどい態度をとる様子を近くで見てきたことで、
私もハルカ母のことはとても苦手です。

チームメイトのように怒鳴られたり嫌味を言われないため、
どこにあるかわからないハルカ母の地雷を踏まないように
子どもなりに媚びて過ごしていました。

今思えば、友達のハルカからは嫌われないために、
そして、そのハルカのお母さんからは怒られないために、
人の顔色を窺う習慣がついたのがこの頃でした。



【instagramもやっています↓】





【よければ拍手やコメント、
 読者登録を宜しくお願いします!】


【ランキングにも参加しています!
 応援お願いします↓↓↓】
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村 
スポンサードリンク