【前回のお話はこちらから↓】



【instagramもやっています↓
   良ければフォローをお願いします!】





【本編はこちらから↓】

7CFC57E9-EE6C-485B-A693-004750B694E0



E3CF11FF-9939-4D3F-AB76-2CA279BDA5AC



6BAB865F-B978-4BE5-BBC6-297F075206ED



14DE277D-F5D9-4DEF-880E-328EE6108063



52276A56-C3B7-4D70-8433-0650F12C4929



01CD8418-8DB4-4DE4-AC4A-180A4324F0D6



二人っきりの倉庫の中で、B子は
持っていた掃除用のモップを私に投げつけてきました。

それが手に当たったようで、
右手の甲にはジンジンとした痛みがあります。

親の躾以外で人から手を挙げられたことがなかったため、
自分の身に起きたことが信じられず、
ただ呆然としてしまいました。

そして、B子が語る「私(アオ)の知らない真実」に、
激しく動揺させられることになります。


【よければ拍手やコメント、
 読者登録を宜しくお願いします!】


【ランキングにも参加しています!
 応援お願いします↓↓↓】
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村 
スポンサードリンク